本文へ移動

食用加工油脂技術研究会演題リスト

演題のタイトル及びバックナンバー在庫状況です。
コピーとあるものは、コピー1枚につき20円です。
Back No.
タイトル
代金(円)
107
TPPの動向、乳製品への影響
三相乳化法の原理と食用油脂加工への応用
食品中化学物質のリスク分析について
1400
106
CLA(共役リノール酸)の生理作用と食品での応用例について
食品油中のグリシドール脂肪酸エステルについて ─これまでの経緯と最新の動向─
1200
105
粉末油脂の食感改質効果
食品加工における過熱水蒸気処理技術の応用 ─そのメカニズムとメリットについて─
1300
104
食品の異物、異臭検査の実際
混迷の乳製品相場
1300
103
食品の安全をどう考えればよいか、メディア情報の見抜き方
輸入食品の安全性確保について
1300
102
食品・油脂と癌の関わりについて ─食品中の脂質成分による癌細胞増殖・浸潤制御の可能性について─
エマルション油脂の結晶化の機構とその制御技術
1300
101
乳を取り巻く ─乳製品の需給と乳素材について─
味の素グループによる食育活動について
2500
100
国内外の食用油事情
バイオディーゼルの普及への課題と展望
21世紀のパン産業の課題
油脂栄養の将来
1700
99
飲料の香味設計における評価手法
科学的論拠からみたトランス脂肪酸問題と規制の現状
2000
98
カネカにおけるコエンザイムQ10の品質保証と安全性の確保
中国の油脂事情について
1800
97
おいしい食品を生み出す脱酸素技術「ナチュラルテイスト製法」の開発経緯
ビール5000年の旅
2000
96
ベーカリー製品のレオロジー的解析
粉末リパーゼを用いたエステル交換による食用油脂の工業生産
1200
95
トライシルシリカによる食用油脂精製
食品の安全と安心-企業の責任について-
1600
94
豪州の油糧種子事情
光触媒による食品の品質保持
1300
93
トランス酸分析方法の現状
香料の安全と安心の取り組み
1600
92
保健機能食品制度について-特定保健用食品の現状-
ナノテクノロジーと都市型第四次産業とは?
1050
91
乳飲料製造における移動タンクシステム
食品表示とトレーサビリティ検討の現状と課題
1100
90
HACCPの面からみた食品工場の微生物管理について
酵素法による機能性食品の製造
1150
89
温度処理クリームの増粘固化現象と油滴および油滴界面特性
ELISA法による特定原材料の検出と応用
1140
88
黄色ブドウ球菌(エントロトキシン)食中毒について
食品とダイオキシン類
820
87
油脂食品における変調示差走査熱量測定
総合リスクマネジメントシステムの推進
1160
86
硬化油脂によるコーティング技術と食品への応用
脳の老化と脂質
1040
85
大豆レシチンの改質とその利用
内臓脂質の細胞生物学
1120
84
日本人のトランス酸摂取量
ビタミンE同族体を巡る最近の話題
1100
83
過酸化脂質の生理学挙動
世界の規範,わが国の脂質所要量
900
82
共役リノール酸に関する最近の話題
新規ポリグリセリン脂肪酸エステルの特徴と応用
1480
81
食用加工油脂業界におけるHACCPとISOの取り組みについて
アスタキサンチンの酸化防止能
1050
80
食品,特に油脂物性について
高度不飽和リン脂質の生理機能と酵素剤による合成
1160
79
生体調節機能を持つ脂質成分
食品へのレオロジーの応用
1500
78
スプレッドのレオロジー的性質
油糧種子の遺伝子組換え技術はどこまで進んでいるか
1100
77
骨の健康と乳成分の関係について
食用油脂の栄養に関する最近の話題
1050
76
ラウリン系油脂の定温劣化と防止
食物とアレルギー
1370
75
トランス脂肪酸,その実情と対応について
脂肪の美味しさ
1100
74
食品の安全及びコーデックスの動き
酸素反応用バイオリアクターによる油脂加工
1240
73
冷凍パン生地の問題点と油脂
HACCP導入の実際とPPに位置付け-HACCPプランの作成の考え方-
1420
72
食品の官能品質評価法
水分散系における油脂の酸化について
1500
71
高機能調理用油脂の開発
最近の原料油脂について
1150
70
ポリアミンとその脂質に関わる生理作用
新しい脂質推奨所要量を巡って
1500
69
コレステロールと加工パーム油
リン脂質の酸化防止特性
1060
68
グリセリドの設計と機能
脂質の酸化と抗酸化物によるその防止
1100
67
脂質とガン
食用植物油の粘土鉱物による脱色
1200
66
米国の食用油脂産業 - 米国の油脂加工メーカーの裏表 -
活性酸素,フリーラジカルと生体抗酸化剤
1300
65
国産及び米国市販マーガリン類の表示と一般性状について
血清コレステロール濃度と個々の脂肪酸のかかわり
コピー
64
パーム油の加工と利用について
食品油脂物性の最近の話題
1450
63
ケーキとコロイド科学
魚類資源の変動と魚種交替の謎
1400
62
食品中のトランス酸,その実状と対応について
脂質代謝をめぐって - 栄養学の立場より -
820
61
油脂の機能と低カロリー化
おいしさの科学
1080
60
マーガリン協会国際連盟(IFMA)の動向とマーガリン類の乳化応用技術について
マレイシアのパーム油産業
1510
59
ニッケルの生理と油脂製品中の含量並びに問題点について
食事脂肪と血清コレステロールに関する最近の状況
1250
58
動物実験における油脂の栄養評価
食用加工油脂・きのうきょう
1360
57
熱分析による油脂の品質評価
油糧動向に関する最近の話題
1280
56
パーム油のコレステロール代謝に及ぼす影響(その1)
脂肪摂取と食物繊維
850
55
1990年代の油脂環境
脂質の食品機能と栄養機能
1600
54
トコフェロールと相乗剤の併用による食用油脂の酸化防止
天然油脂グリセリドの分子種について
2冊のみ
2000
53
硬化魚油の栄養と生理
「活性酸素」に対する生体防御と食品
1900
52
最近の牛乳・乳製品の生産と消費動向について
スペシャリティーファットについて
1700
51
ファットスプレッドの現況と品質について
脂肪と健康
5冊のみ
1600
50
食用加工油脂の風味について
フライ油の劣化防止剤
2150
49
油糧植物改良による油脂組成の改良
油脂食品の機能と機能性食品
1300
48
加工油脂の物性について
コレステロールをめぐる最近の話題
コピー
47
マイクロ波昇温による可塑性油脂の熟成
油脂食品の脂肪酸組成 - 栄養生化学的観点からの見直し -
770
46
食品の乳化利用技術
ラボ用ロボットによる分析自動化システムとその応用
1160
45
最近の家庭用マーガリン類の物性並びに化学的組成との関連
超臨界ガス抽出法の食品への応用
1160
44
油脂の品質管理への熱分析利用
食用油脂類の安定性とは,その評価法について
1200
43
クリームの乳化,解乳化機構
微生物による油脂生産
980
42
海産動物油の利用と改質上の諸問題
食用油,マーガリンの脂肪酸成分および組成
1160
41
サイクロデキストリンによる包接技術の油脂食品への利用
パイの調理科学
1380
40
酵素による油脂の改質
食品の乳化に関する諸問題
コピー
39
トコフェロールのシナージスト併用による抗酸化力向上について(Ⅱ)
トランス酸をめぐる栄養問題
コピー
38
トコフェロールの効果的利用とシナージスト併用による抗酸化力向上について(Ⅰ)
内部油分と澱粉の糊化
コピー
37
ヤシ油の特性と加工脂への利用
大豆レシチンの特性と応用
1360
36
食用油脂の水素添加について
過酸化脂質の生成
5冊のみ
1080
35
EPA(エイコサペンタエン酸),DHA(ドコサヘキサエン酸)の栄養補助食品,医薬品への応用
天然酸化防止剤の現状と問題点
730
34
ケーキ焙焼過程の最近の研究
魚油及び自動酸化油摂取が生体内過酸化脂質レベルに及ぼす影響とビタミンEの効果
670
33
食品加工機械についての一考察
食品の品質設計
470
32
製菓製パンの離型
パンの膨張と老化に対する油脂類の影響
6冊のみ
1100
31
食用油脂の劣化とその栄養
680
30
パン製法の歴史的考察とパンの焼上試験・製品評価法
エマルションのレオロジーについて
700
29
食品工業におけるエマルションの応用
油脂利用食品の官能検査
800
28
台湾ならびに韓国における食用加工油脂の近況
最近の食用乳化剤の国際化の動向について(主としてモノグリ誘導体)
770
27
家庭用マーガリンの栄養的評価,品質の保持並びに問題点
人間の栄養における食用油脂の役割
1080
26
油糧資源の話題について - 1980年代の油脂環境 -
過酸化脂質の栄養及び病理生化学的諸問題
880
25
加工油脂の分別技術について
コレステロールに関する最近の臨床的話題
430
24
食品加工油脂について - 生体内外での循環
油脂及び油脂製品の安定性について
2冊のみ
600
23
乳製品のフレーバーとマーガリン
油脂の水素添加 -選択率100%,トランス異性体無生成系の発見-
6冊のみ
750
22
油脂の劣化防止について
油脂と調理
5冊のみ
570
21
油脂のインターエステリフィケーション
油脂のグリセリド組成
6冊のみ
500
20
ボーマー数と測定技術上の問題点について
グリセリン脂肪酸エステル
550
19
マレーシア,インドネシア,シンガポールのパーム油及びタイのこめ油について
バター及びクリーム類の技術的現況
710
18
国際食品規格(油脂)の最近の動向について
食用固形油脂の基礎的結晶学
600
17
パンと油脂及び界面活性剤
製菓油脂について
800
16
トリグリセライドのガスクロ分析
680
15
パン生地におけるいわゆるファットシステムについて
ハードバターについて
コピー
14
食品加工油脂の動向について
国産家庭用マーガリンの品質の推移と米国マーガリンとの比較
食品の品質管理についての諸問題
570
13
米国に於けるマーガリン製造の現状と動向(パーム油,酸化防止剤及び乳化剤について)
280
12
食品の防かびについて
塩ビ食品容器と公害 - 塩ビモノマーおよびフタル酸エステルの分析法 -
680
11
小麦粉の脂質と製パンの特性
食品中の添加物分析法について
720
10
ビスケット用油脂と冷菓用油脂について
水添について
パーム油の食用利用の最近の傾向と諸問題
コピー
9
劣化油脂の評価とその問題点について
油脂中のアフラトキシン,重金属等の異質物の分析法について
コピー
8
最近の強化マーガリンの一般性状並びに微量成分について
固形油脂の融点と多形について(その2)
油脂成分の機器分析
500
7
食品中のフタル酸エステルの分析法について
固形油脂の融点と多形について(その1)
南方マーガリン原料事情視察記
500
6
熱媒体の分析法について
欧米および我国の油脂工業における熱媒体の現況について
600
5
油脂食品中の微量成分並びに公害物質の分析および問題点について
油脂の精製,加工によるステリン類および公害物質の挙動並びにその実情について
400
4
バターの理化学的性質の変動について
油脂食品のレオロジー
コピー
3
マーガリンとビタミンEについて
ビタミンの食品への応用
脂質栄養の問題点
5冊のみ
400
2
ショ糖脂肪酸エステルについて-特に油溶性ショ糖脂肪酸エステルを中心として-
油溶性ショ糖エステルの乳化性について
ショ糖脂肪酸エステル添加固形油脂の物性について
200
1
油脂食品中のステリンの定量について
植物中のコレステリンについて
コピー
公益財団法人日本食品油脂検査協会
 
〒103-0007
東京都中央区日本橋浜町3-27-8
TEL.+81-3-3669-6723
FAX.+81-3-3669-1019
TOPへ戻る