本文へ移動

認定及び品質保証情報

RSS(別ウィンドウで開きます) 

品質保証情報

外部精度管理結果について

弊会では、品質保証体制の一環として、試験検査技能を客観的に証明するため、複数の技能評価プログラムに参加しています。

下記に示す各項目において、弊会の評価基準(定量:z-Score(z-スコア)絶対値2以内、定性:正しい結果)を満たす結果が得られました。

(1)FAPAS http://fapas.com/ (英国食料環境研究庁Fera:The Food and Environment Research Agency主催) 

対象検査項目 検体
ラウンド番号
(start Date)
3-MCPD Esters,Glycidyl Esters (Ester-bound Glycidol),
2-MCPD Esters
Vegetable Oil
2662
(2020/09/16)
Quality Indicators
(Peroxide value,Acidity,Anisidine Value,Iodine value)
Olive Oil
14219
(2020/07/14)
PAHs Cacao Butter
0692
(2020/07/07)
Aflatoxins Maize
04387
(2020/05/20)
3-MCPD and 1,3-DCP and 2-MCPD Soy Sauce
2659
(2020/02/26)
Fatty Acids Mixed Fat Spread
14204
(2019/8/19)


(2)一般財団法人食品薬品安全センターhttp://www.fdsc.or.jp/主催

対象検査項目 検体
試験の種類
(年度)
 ソルビン酸の定量 あん類
食品添加物検査Ⅱ
(2019年度)
 一般細菌数測定検査 ゼラチン基材(氷菓)
微生物学調査
(2019年度)
 大腸菌群検査 ハンバーグ
微生物学調査
(2019年度)
 E.coli検査
ハンバーグ
微生物学調査
(2019年度)
黄色ブドウ球菌検査
マッシュポテト
微生物学調査
(2019年度)
サルモネラ属菌検査
食鳥卵(殺菌液卵)
微生物学調査
(2019年度)

 

 

 

ISO/IEC 17025:2017 認定証更新の情報

2020-12-10
ISO/IEC17025:2017認定証
本会は2020年12月10日付けで、ISO/IEC 17025:2017 に適合した機関としての認定証を更新致しました。
認定の範囲は、食品、農産物、油脂、食品添加物の栄養成分分析、油脂の酸価試験、油脂の過酸化物価試験及び食品、食用油脂のアフラトキシン試験です。詳しくは本会にお問い合わせください。

厚生労働省登録検査機関の登録情報

2016-03-18
登録更新通知書2016
本会は、2016年3月18日付けで、登録検査機関としての登録を更新致しましたので、お知らせします。
登録検査機関が行う製品検査の種類は、食品衛生法第26条第1項から第3項までに規定する製品検査としての理化学的検査です。

日本農林規格等に関する法律に基づく登録認証機関の情報(飲食料品)

2018-03-10
登録更新通知書(JAS 飲食料品)2018
本会は、2018年3月10日付けで、日本農林規格等に関する法律に基づく登録認証機関としての登録を更新致しました。
認証を行う物資は、マーガリン類及びショートニング、精製ラード、食用精製加工油脂です。
詳しくは本会にお問い合わせください。

日本農林規格等に関する法律に基づく登録認証機関の情報(有機加工食品)

2019-05-11
登録更新通知書(JAS有機加工食品2019)
本会は、2019年5月11日付けで、日本農林規格等に関する法律に基づく登録認証機関としての登録を更新致しました。
認証を行う農林物資の種類又は農林物資の取り扱い等の方法の区分は、有機加工食品です。
詳しくは本会にお問い合わせください。
TOPへ戻る